ヘリウムガス
名入れ・印刷風船
応援バンバン
バルーンフィルム
無地ゴム風船・無地アルミ風船
バルーンパーツ
アルミ風船・キャラクターなど
お散歩シリーズ・ドラえもんなど
フラワーメールバルーン
ハロウィン
クリスマス
母の日・父の日
お買い得品
デコバルーン
パンチボール・ヨーヨー風船
バルーン装飾・作り方
ウォールバルーン
酸素ガスパック
パーソナルバルーン
レターバルーン
見積り依頼
バルーンコラム(柱)の作り方

こちらを応用すればアーチやオブジェを作れます。

まず風船をふくらませます。
風船の大きさを同じにする為、ダンボールなどに
コンパスで円を書きくりぬきます。
(通常11インチの場合は25センチくらいに
ふくらませるのが目安です。)
風船に空気を入れてくりぬいた円に差し込み
大きさを測ります。

大きさをそろえた風船2個を口元で一緒に結びます。
(この時、風船の口をしっかり押さえておかないと
空気が抜けてしまいます。
不安な方は大きさを測った時に1個ずつ口を
しばった方が簡単です。)

△之襪鵑寸恩弔良船を2組からめて4個で
1組(4個玉)にします。

で作った4個玉を支柱にからみつけます。
この時、下の4個玉の間に次の4個玉を
はめ込む様にからめてください。

 銑い虜邏箸鬚りかえして出来上がりです。

い虜邏箸了に色を一ヶ所ずつずらしていけば
スパイラルになります。